前田利家不倒の武将

かぶき者から偉大な創業者へ

ベスト新書

加来耕三

2002年1月1日

ベストセラ-ズ

748円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

中国故事に「創業は易く守成は難し」の言葉がある。新しく事業を起こすことも難しいが、それを維持発展させるのはさらに難しいという意味である。しかし、日本の歴史上にその二つの偉業を成し遂げた人物がいる。前田藩主、利家である。彼は乱世に、加賀百万石の礎を築き、守り抜いた。実直、律儀な利家の人柄によるものだと伝えられているが、史実をひも解くと、その陰には冷徹な計算としたたかな策謀があった。利家の実像に迫り、百万石存立と興隆の理由を探る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください