大人の精神力

ベスト新書

齋藤孝(教育学)

2013年1月31日

ベストセラーズ

838円(税込)

人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理 / 新書

「精神」というと、「鋼のごとく鍛えられた揺るぎないもの」をイメージしますが、環境が激変する現代ではむしろ「どんな変化にも対応できる柔軟な精神力」が必要です。30代までは無理が効く、40代前半もまだいける、しかし40代も半ばを過ぎると無理が効かず、精神と身体、仕事と家庭のバランスを保ち、ストレスをできるだけ軽減する方法を考えなければなりません。45歳から60歳までに上手に精神を保つ環境を整える=ギアチェンジをすれば、60歳から先が大きく変わる。後期高齢者と呼ばれる75歳まで、人生の後半戦をさらに楽しむための精神構造の「10の力」を解説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.8

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年01月13日

中庸の徳たる、其至れるかな 精神力とは慣れである。 偽りても賢を学ばんを、賢と言うべし 心が変われば行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください