埋み火

秋山久蔵御用控

ベスト時代文庫

藤井邦夫

2005年6月30日

ベストセラーズ

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

神楽坂下の掘割に袋物屋『丸菱』の内儀・お艶の死体があがった。恨みによる殺しに間違いないと睨んだ南町奉行所吟味方与力の秋山久蔵は、配下で定町廻同心の神崎和馬に探索を命じた。数馬や岡っ引の弥平次たちの懸命の調べで一人の男が浮かぶが、その男の正体はなんとお艶の元夫の文吉だった。…“剃刀”の異名をとる鬼与力の人情裁きが胸を打つ、書下ろし好評シリーズ第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください