夜叉萬同心冬蜉蝣

ベスト時代文庫

辻堂魁

2008年3月31日

ベストセラーズ

859円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

情け容赦のない犯人捕縛の手段に、下町界隈の悪連中から“夜叉萬”と畏怖されている北町奉行配下の隠密同心・萬七蔵に、未解決の畳職人斬殺事件を再探索せよとの密命が下知された。七蔵は、江戸の町で庶民に乱暴狼藉を重ねる旗本御家人の所業を炙り出し、密かに始末する。さらに、鮮やかな斬り口と脂粉の香りを残して辻斬りを繰り返す謎の下手人を追い詰めたかに見えたのだが…。期待の新鋭が満を持して放つ痛快時代小説、第1作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

ケムケム

夜叉萬シリーズ第1弾!

starstarstarstar 4.0 2024年05月04日

辻堂作品が好きで風の市兵衛を読んでいたが、偶々このシリーズに出逢えた。 主人公は周りから誤解されているが、剣の腕が強いだけでなく、人情もある。とても良い。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください