闇への供物(5)

ベストセラーズ文庫

千草忠夫

2013年9月30日

ベストセラーズ

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

錦城市のフィクサー・清原允は名門「錦城女学園」の選りすぐりの美人高校生や短大生、女教師までも篭絡し調教して性の奴隷に堕とし、高級娼婦に仕立てあげた。これは初恋の恨みを抱く学園長・君島瑶子攻略の布石なのだった。姦計の罠に嵌った瑶子は、夫亡き後閉ざしていた官能を掘り起こされ被虐の情事に溺れていく。一方、名刹の未亡人・和香と娘の薫は数々の弄辱を受け、母娘同時に清原とその愛弟子・森に性の饗宴へと誘導され、嬲られるほどに美しさを増していくのだった。ハード官能の鬼才が描いた最高峰の倒錯文学、遂に衝撃の大団円!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください