百年文庫 23

H.G.ウェルズ / シュニッツラー

2015年1月2日

ポプラ社

825円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

いまや高名な政治家となった学友ウォーレス。だが、彼の心はこの世ならぬものに奪われていた。少年の日の奇妙な記憶が人生を飲みこんでいくH・G・ウェルズの『塀についたドア』。不安と陶酔に縁どられた禁断の恋、痛切なラストが胸に迫るシュニッツラーの『わかれ』。世間から孤絶して暮らす裕福な美青年が独自の感覚世界に没入していく『第六七二夜の物語』(ホーフマンスタール)。現実の壁を跨ぎ越えようと、遙かな願望へ向かった人間たちの悲しくも夢幻的な物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください