絶対安全少年

ポプラ文庫 日本文学 140

長野 まゆみ

2015年1月2日

ポプラ社

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

多額の借金を背負ってしまった学生の緑朗は、多額の報酬を謳った求人に応募する。衣頼人は緑朗を見て「君ならば私を愉しませてくれそうだ」と笑う(「遊郭の少年」)。短篇にエッセイ、特製『豆蔵辞典』に読み違え「少年」詩歌集…著者の世界観満載の名著が待望の文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください