スクールポリス

ポプラ文庫 日本文学 306

佐々木 充郭

2016年9月2日

ポプラ社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

“警察が治安を守り、教師を教育に専念させる”学校内警察制度。アメリカや韓国に次ぎ、日本初のスクールポリス・嶋田隆平が赤嶺中学にやってきた。嶋田は独自の職務理念を貫き波乱を起こしながら、セクハラ、ネット晒し、ストーカーなど学内に潜む問題を次々と暴いてー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください