犬神の弟子

白泉社招き猫文庫

森山茂里

2015年11月5日

白泉社

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

白児は、可愛らしい童子姿をしているが、実は齢六百二歳の正真正銘のあやかし。屏風の画から龍を出したり、悪戯大好きな白児には、師匠の犬神もほとほと手を焼いている。日本橋の書物問屋・春木屋に預けられた白児は、周りの人々の困惑もなんのその、勝手放題をして好奇心の強い一人娘・お香と共に難事件に飛び込んでいく!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください