青龍の涙

神は生贄を恋う

白泉社花丸文庫black

月東湊

2012年12月31日

白泉社

722円(税込)

ボーイズラブ(BL)

18歳の孤児を養子に望むー振り返れば、最初から不自然すぎだった。緊張しつつ訪れた家。眠りから目覚めた彰は、なぜか和装に化粧を施され湖に浸かっていた。動転する彰の目の前に現れたのは、明らかに異形の男。白金の長髪、深い緑の瞳、何よりその足が地に着いていなかった。「花嫁が男だと。ふざけてる」そう、彰は彼ー竜神に捧げるためにある村が要した“花嫁”だったのだ。怒りを滾らせた竜神に彰は、連日弄虐の限りを尽くされ、圧倒的な力で辱められた。だが、ある日、竜神の心の傷を知り…。和風幻想エロス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

13

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください