その血は夜を惑わせる

白泉社花丸文庫

神楽日夏

2013年5月21日

白泉社

680円(税込)

ボーイズラブ(BL)

勤務先の高級クラブで、和月聖弥は銀髪の美しい男、テオドール・ブラッドレイーテオと出会う。退屈そうに豪遊するテオは、ただ1人の肉親である妹を失い人生を諦めかけていた聖弥と大違いだ。帰り道で獣のようにうなる謎の男に襲われかけた聖弥をテオが助ける。「無駄に血を流すな」と不可解な言葉を告げたテオは、次の瞬間、聖弥の首に歯を立てた。その夜から聖弥はテオの夢に悩まされ続けて…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star
star
1.9

読みたい

0

未読

2

読書中

1

既読

5

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください