サボテンのおなら

扶桑社文庫

小林聡美 / 平野恵理子

1994年8月31日

扶桑社

641円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

伝説の人気TVドラマ『やっぱり猫が好き』の三女役をはじめ、TV、映画、CMなどで活躍中の女優・小林聡美が旅に出た。それもメキシコへ。映画『グラン・マスクの男』も『赤い薔薇ソースの伝説』も観た。それは、夢にまで見たサボテンブラザースに会えると信じて疑わなかったから。遠く、暑い、広い、だけどオモシロイ。あの『地球の歩き方』にも絶対にない、この本でしか読めないオリジナルのメキシコがてんこ盛り。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください