第六級暴力殺人

扶桑社ミステリ-

ロバ-ト・W.ウォ-カ- / 瓜生知寿子

1997年12月30日

扶桑社

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女性を生きたまま切り裂き、その肉をむさぼり食らう現代の食屍鬼-ニューヨーク市民を恐怖のどん底に突き落としている連続殺人犯「カギ爪」を逮捕するため、市警察はFBIに検死官の派遣を要請した。人間吸血鬼マティサックとの死闘を経て、今や異常犯罪対策のエキスパートであるジェシカは早速捜査陣に合流。だが、現場証拠から導き出された犯人像は、二重人格の単独犯か二人の人物による共犯かで見解がふたつに分かれてしまう。そして「カギ爪」は、逮捕を逃れる秘策を用意していた…。話題のシリーズ第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください