さらば、カタロニア戦線(下)

扶桑社ミステリー

スティーヴン・ハンター / 冬川亘

2000年10月31日

扶桑社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1937年ー。膠着状態が続くなか、内部分裂し混乱する共和国軍に対し、ファシスト反乱軍は次第に占領地域を拡大していった。フローリーはレインズとともにファシスト反乱軍の軍事拠点である、橋の破壊を命ぜられる。この危機的な状況下、フローリーはレインズの正体を確かめようと苦闘する。謀略、恋愛、宝探しー。『狩りのとき』などの最新作で冒険小説の頂点を極める作家ハンターが、スペイン戦争を舞台に、スパイたちの織りなす頭脳戦を描いた、ロマンチシズムの香りたかき力作長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

356

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください