魔王のささやき

扶桑社ミステリー

ロバート・W.ウォーカー / 瓜生知寿子

2002年12月20日

扶桑社

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

法医学の学会に出席するためラスベガスにやってきたジェシカ・コランは、ホテルの部屋で一本の電話を受ける。若い女の声で、裸にされ縛られて、これから殺されるという。続いて起こる悲鳴と苦悶の声、そして背後の笑い声…。これこそ生きながら犠牲者の肉体を焼き尽くす残虐犯による連続殺人事件の始まりだった!殺す前に犠牲者の声をジェシカに聞かせようとする犯人は捜査陣を翻弄、そして最終の標的はジェシカその人らしい。女検死官と“炎熱妖怪”との死闘を描く、シリーズ第六弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください