密林・生存の掟

扶桑社ミステリー

アラン・ディーン・フォスター / 中原尚哉

2003年5月31日

扶桑社

1,047円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アメリカ人の旅人ボハノンは、南洋の秘境パプアニューギニアにやってきた。そこは、社会も自然も、ともに美しさと凶悪さを宿す、天国でもあり地獄でもある土地だった。ボハノンは、偶然出会った美女と夢のような時間を過ごす…が、それは罠だった。女を追って、ボハノンは想像を絶する密林へ踏みこんでいく。襲いかかる自然の脅威、欲望をむき出しに争う人間の確執、そして秘宝の探索。「秘境冒険小説を現代によみがえられた傑作」とクライヴ・カッスラー絶賛!練達の作家が放つサバイバル巨編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください