倒錯の晩餐(上)

扶桑社ミステリー

ロバート・W.ウォーカー / 瓜生知寿子

2013年2月28日

扶桑社

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

2件の連続殺人が発生した。切開された女性の頭蓋骨から脳が紛失するという、FBIのジェシカには経験のない残虐な手口だ。実は、犯人は病理学者のグラントで、彼の頭の中に棲む別人格フィリップの指示で犯行に及んでいたのだ。そんなグラントが師と慕う男ケイヒル。埋葬された子供の脳を食べて投獄された過去を持つケイヒルは、脳の情報を定期的にサイトに上げていたが、グラントはそのサイトの常連でもあった。そして、3人目の犠牲者が発見された港にはヨット暮らしの不審な男が現れる…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください