赤めだか

扶桑社文庫

立川談春

2015年11月20日

扶桑社

715円(税込)

エンタメ・ゲーム / 文庫

17歳で天才・立川談志に入門。「上の者が白いと云えば黒いもんでも白い」世界での前座修業が始まる。三日遅れの弟弟子は半年で廃業。なぜか築地市場で修業を命じられ、一門の新年会では兄弟子たちがトランプ博打を開帳し、談志のお供でハワイに行けばオネーサンに追いかけられる…。様々なドタバタ、試練を乗り越え、談春は仲間とともに二ツ目昇進を目指す!笑って泣いて胸に沁みる、破天荒な名エッセイ、待望の文庫化!「今、最もチケットの取れない落語家」の異名を持つ立川談春のオリジンがここに!2008年講談社エッセイ賞受賞作品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstarstar
star
4.11

読みたい

197

未読

6

読書中

4

既読

59

未指定

60

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

立川談春「赤めだか」

--
0
2019年12月17日

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年10月25日

面白かった。笑って泣いて胸にしみるとあるがまさにその通り。 立川談志の弟子になりたくて苦労した挙げ句真打ちになるまでの立川談春の苦労が手に取るようにわかる。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年05月25日

面白かった。笑って泣いて胸にしみるとあるがまさにその通り。 立川談志の弟子になりたくて苦労した挙げ句真打ちになるまでの立川談春の苦労が手に取るようにわかる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください