幼い魔女

ハーレクイン・イマージュ

ヴァイオレット・ウィンズピア / 霜月桂

2013年3月31日

ハーパーコリンズ・ジャパン

722円(税込)

小説・エッセイ / 新書

孤児のジェーンは伯母にこき使われる毎日を送っていた。伯母の娘は玉の輿を狙って公爵と婚約したが、彼に幼い息子がいると知ったとたん弱腰になり、婚約を破棄。それを伝えに行く役目をなんとジェーンに押しつけた。ブラジルに広大な領地と屋敷を持つというペドロ・ザント公爵は、知らせを聞いて激怒するかと思いきや、意に介する様子もなく、シェリー酒色の謎めいた目で尊大にジェーンを見下ろした。「それならきみが代わりに来ないか、息子の子守として」こんなに怖そうな人の下で働くなんて…とジェーンは怯えたが、彼女の心は囁いた。あなたが恐れているのは、彼の魅力でしょうと。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください