涙は愛のために

ハーレクイン・プレゼンツ・スペシャル

ダイアナ・パーマー / 仁嶋いずる

2009年12月31日

ハーパーコリンズ・ジャパン

1,215円(税込)

小説・エッセイ / 新書

誰にも心を許してはいけない。たとえ愛してしまった人にでも。-仕事上のいきさつで命を狙われるはめになり、グローリーはテキサス州の小さな町にやってきた。身分を隠し、農場で働くことになったのだ。農場の監督役はロドリゴ・ラミレスという長身で黒髪の男。グローリーと顔を合わせるや、彼は不機嫌な声で言い放った。「きみとふざけてる気分じゃないんだ」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください