天使はブルースを歌う

横浜アウトサイド・ストーリー

山崎洋子(小説家)

1999年9月30日

毎日新聞出版

1,870円(税込)

エンタメ・ゲーム

ブルースの街のもうひとつの戦後史。伝説のGS(グループ・サウンズ)「ゴールデン・カップス」。白塗りの孤高の娼婦「港のメリー」。「GIベイビー」と呼ばれた混血児たち。戦後横浜の鬼っ子(エイリアン)を通して、ブルースの街の光と影を描く、著者初の書き下ろしノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください