子どもと家庭を支える保育

ソーシャルワークの視点から

大阪地域福祉サービス研究所 / 小口 将典

2019年11月7日

ミネルヴァ書房

2,420円(税込)

人文・思想・社会

大きく「保育」が変化しようとしている今日、保育士が子どもの育ちを支えるために子どもを支える家族やコミュニティへの専門的な関わりが求められている。本書は大阪地域福祉サービス研究所における「保育所保育におけるソーシャルワーク機能」についての研究の成果物である。保育所で中堅保育士に求められるソーシャルワークからの発想を事例や演習を通じて学べる実用書であり、これからの保育士に求められる複眼的な支援方法の獲得をサポートする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください