村の生活史

史料が語るふつうの人びと

木村礎

2000年6月30日

雄山閣

2,750円(税込)

人文・思想・社会

ごくふつうの人々の日常性から歴史を見る。小説「土」の小作人の衣食住、農家の金繰り記録、無名の女性の一代記、村医者のカルテ、小悪党たちの風聞書、ある強盗・殺人・脱獄犯の記録、弾圧された老農民教導家の死などの史料が語る村の生活史。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください