日露戦争の時代

歴史文化ライブラリー

井口和起

1998年6月30日

吉川弘文館

1,870円(税込)

人文・思想・社会

20世紀初頭、列強の利権争奪戦の焦点となった東アジアのなかで、日本は主動的にロシアとの戦争への道を選択した。この「帝国」の時代を、戦争をめぐるさまざまな側面から描き、民衆が直面した新たな課題を解明する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください