東アジア史としての日清戦争

大江志乃夫

1998年5月31日

立風書房

3,630円(税込)

人文・思想・社会

近代日本最初の外征戦争である「日清戦争」新論考。東アジア世界の解体と形成のはざまでせめぎあう日・清・朝と列強それぞれの個有性に照射した多元的歴史認識の提唱。特別書き下ろし。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください