燕返し

出戻り和馬償い剣

ハルキ文庫

中里融司

2007年4月30日

角川春樹事務所

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

十四年前、直参旗本の草笛家を出奔した和馬は、剣のみを頼りに流浪の旅を続け、幕府を影で支える武闘集団・千車党に拾われた。幕府を脅かす御用盗が跋扈する時世、和馬は御用金の護衛の任を受けることになる。だが、御用金の前に姿を現したのは、和馬が知る千車の男たちと、彼らを仇と追う女剣士・景だった。仲間の裏切りなのか?襲いかかる敵を倒し、景を救った和馬は、千車党からも狙われる身に-。景との邂逅と和馬の父の死の報せにより、明らかになる巨大な陰謀。和馬は真の敵を討つことが出来るのか?書き下ろし時代長篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください