サイコブレイカー

セバスチャン・フィツェック / 赤根洋子

2009年7月31日

柏書房

1,650円(税込)

小説・エッセイ

犯行は、クリスマスイブの前夜に再開された。現場は、ベルリン郊外の精神病院。若く美しい精神科医が何者かに襲われ、サイコブレイカーの被害者に似た状態で発見されたのだ。その数週間前から、若い女性の精神だけを次々と破壊する事件が勃発、その犯人は“サイコブレイカー”と呼ばれ、住民に恐れられていた。猛吹雪で閉じ込められた職員と患者たち。彼らは団結して身を守ろうとするが、一人、また一人と姿を消していくー。しかし、この事件そのものが、実はある心理学実験のためのカルテに書かれた物語なのだー。ノンストップ・サイコスリラー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

6

未読

0

読書中

0

既読

303

未指定

10

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

セバスチャン・フィツェック「サイコブレイカー」

--
0
2019年12月23日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください