メールカウンセリング

その理論・技法の習得と実際

武藤清栄 / 渋谷英雄

2006年3月31日

川島書店

2,640円(税込)

人文・思想・社会

メールカウンセリングでは、クライエント理解を深めようと模索し、返信の言葉にカウンセラーの思いをこめようと奮闘する。それだけにメールカウンセラーには、臨床心理やメンタルヘルスについての深い知識と経験が求められる。対面とは異なりメールカウンセリングは、たんに受容と共感だけでは成り立たない。クライエントの苦しい症状、辛さのツボを理解した上での必要な情報提供や助言が求められる。そしてこれらは、良いスーパーバイザーと出会うことと多くの事例検討会に参加することによって培われる。本書はその具体的な理論と実際についてアプローチしていく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください