私はただ、「生きてる〜!」って叫びたいだけだったんだ

大鈴 佳花

2021年11月4日

サンマーク出版

1,650円(税込)

小説・エッセイ

エリート営業マンだった私がある日突然、寝たきりに!そんな私の前に現れたのは自分そっくりな「もう1人の自分」。スパルタな彼女のもとで、私はこの日から、強制的に「生きるとは何か」に向き合わされることになった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

0

読書中

0

既読

12

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください