蒼海の帝国海軍(2)

タツの本*Ryu novels

林譲治

2013年3月31日

経済界

1,046円(税込)

小説・エッセイ / 新書

山口多聞第二航空戦隊司令官は、昭和16年12月8日の日米開戦劈頭のウェーク島攻撃で大成功を収める。だが、米軍守備隊は頑強に抵抗してウェーク島占領に手こずった。硫黄島を飛び立った日本初の大型四発機・零式大攻がウェーク島に着陸した。零式大攻隊はさらなる大作戦のため、日本領の水無島(米名・ミッドウェー島)を目指す…。ウェーク島に接近する空母エンタープライズの存在を知った井上成美第四艦隊司令長官は、二航戦にその攻撃を命じる。二航戦は大攻隊と協力してエンタープライズの撃沈に成功するが、復讐に燃える空母レキシントンは二航戦に戦いを挑む…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください