罪深き街

長篇サスペンス・ミステリー

ケイブンシャノベルス

井上淳(小説家)

1989年11月30日

勁文社

768円(税込)

小説・エッセイ / 新書

大都市・シカゴのスラム街で、頚動脈を掻き切られた男の死体が発見された。そして翌日、18歳の少女が同じ手口で殺される。鑑識の結果、凶器はブレイドに特殊被装が施された黒塗りのナイフと判明。それはグリーン・ベレだけが携帯する軍用ナイフだった。行きずりの犯行か、はたまた復讐か。市警分署の刑事たちは、12年ぶりにシカゴに戻って来たベトナム帰還兵、ゲイリー・カーツをマークする。だが、市警の捜査も虚しく、事件は第三の犠牲者を…。それぞれの心に癒されぬ傷を抱えながらも、事件に挑む刑事たちの、失意と狂気の一週間を描く長篇サスペンス・ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください