黒の来訪者

ケイブンシャ文庫

笹沢左保

1992年6月30日

勁文社

576円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

里見織江が熱い粘りつくような、それでいて背筋に悪寒を生じさせる視線を初めて感じたのは夏の軽井沢だった。それから、行く先々で粘い視線が絡みつく。一瞬、垣間見たのは、黒いサングラスの男…。魅惑的な未亡人織江の、不安となにがしの期待。男の視線に揺れる女心の機微と意外な結末を描く表題作をはじめとするサスペンス推理集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください