慰安婦たちの太平洋戦争(続)

光人社NF文庫

山田盟子

1995年7月31日

潮書房光人社

587円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

「大和憮子よ常夏の国に咲け」「若き愛国女性募集」の標語の下に駆り出され、娘としての誇りをふみにじられた従軍慰安婦たち。歴史の裏で演じられた知られざる悲劇の実態を探り、戦場と兵隊の間で呻吟した乙女らの戦争を描く。国のためという“性の暴力”に翻弄された悲しき女たちの足跡を辿る鎮魂の一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください