重巡「鳥海」奮戦記

武運長久艦の生涯

光人社NF文庫

諏訪繁治

2010年5月31日

潮書房光人社

733円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

出羽富士とよばれる東北の名峰を艦名とし、日本重巡のシンボルとして誕生した名艦。三五ノットの速力、二〇センチ砲一〇門と一二門の魚雷発射管を搭載する強大な力は世界の注目を集めたー内外に広く知られ、連合艦隊の中核戦力として輿望をになった「鳥海」のマレー方面攻略作戦からその終焉レイテ海戦までを描いた海戦記。元乗員が武勲の誉れ高い傑作艦の死闘の航跡を綴る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください