職場ではぐくむレジリエンス

働き方を変える15のポイント

松井 知子 / 市川 佳居

2019年2月10日

金剛出版

3,300円(税込)

医学・薬学・看護学・歯科学

「レジリエンス」とは、元の状態まで回復すること、さらにその経験を通して成長し、より健康で生産的な状態になれる能力やスキルを指す。現代のストレス社会を生き抜くために、働く人に必要なスキルこそ「レジリエンス」ではないだろうか?本書では、いきいきと健康に働き続けるために、職場という環境の中でどのようにレジリエンスをはぐくむべきか、働き方改革、健康経営、ストレスチェックなどを踏まえ、その理論から実践までを解説。また国内だけでなく、ロンドン五輪を成功に導いたロンドン交通局職員のレジリエンスを高めた事例や、欧州の多様な働き方とウェルビーイングに関する調査など、海外からのヒントも盛り込んだ職場のレジリエンス育成に必須の一冊!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください