披露宴の夜に抱かれて

Cross novels

日向唯稀

2015年8月31日

笠倉出版社

979円(税込)

ボーイズラブ(BL)

「そんなものより、私を抱いて」香山配膳のトップサービスマン・小鳥遊は、披露宴直前、新婦に逃げられた新郎・有栖川から『私の花嫁になれ』と命令される。その傲慢な態度に憤った小鳥遊は、もちろん丁重にお断り。だが、彼の祖母が倒れた流れで何故か新妻として新婚生活を送ることになってしまう。契約花嫁となった小鳥遊に待ち受けていたのは財産を狙ういじわるな伯母達の嫁イビリに、様々なトラブル。何より有栖川と寝起きを共にするダブルベッド(!!)と難問は山積みでー!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください