Web屋の本

Web2.0、ビジネスサイト2.0、Web屋2.

WSe books

中野宗

2006年7月31日

技術評論社

1,958円(税込)

科学・技術

本書は、Web2.0時代のWeb屋とビジネス(企業・商用)サイトのための“あんちょこ”です。ティム・オライリーの著名論文のWeb屋的解釈、Web2.0を牽引する数々のイケてるサービスの紹介はもちろん、実際にビジネスサイトのWeb2.0対応をプランニングするためのヒントや、制作・運営のための人や組織の在り方についても試論を示します。また、CGM(消費者発信型メディア)やBlogosphere(blog界)全盛時代のWebマーケティングの在り方、Web2.0時代のコストやリスクについても取り上げています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください