雄太昆虫記ぼくのアシナガバチ研究所日記

中川雄太

2002年3月31日

くもん出版

1,430円(税込)

絵本・児童書・図鑑

小4のときバーラという女王バチを観察し、母バチの行動に大きな愛を感じた。小5のとき次々生まれる「疑問」と「大発見」に、ますますハチに夢中になった。小6のとき園子という女王バチとの出会い、そしてほろ苦い別れを経験した。この本は、1人の少年がアシナガバチを観察し続け、たくさんの疑問と発見と感動を書きつづった、心温まる観察日記です。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください