ぶらり平蔵(女敵討ち)

傑作長編時代小説

コスミック・時代文庫

吉岡道夫

2009年10月31日

コスミック出版

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

髑髏を抱き、鎌首をもたげる黄金の蛇ー深手を負った隠密おもんの乳房のあいだからぽろりと落ちた細工物が、大事件のとっかかりだった…。神谷平蔵の剣友・井手甚内。この無外流の達人とその恋女房に秘められた過去をめぐり、妖しい影が暗躍する。そして事件は意外にも、幕府の貨幣鋳造をめぐる疑惑へと発展するのであった。町医者暮らしに慣れた平蔵に、千両・万両の話はピンとこないが、友の危機を黙って見過ごすわけにはいかない。ぶらり平蔵の助っ人太刀が、幕政の暗部に巣くう悪党どもをぶった斬る!話題騒然、痛快時代シリーズの傑作、大きな文字の新装版第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください