時空戦艦「大和」(1)

長編戦記シミュレーション・ノベル

コスミック文庫

草薙圭一郎

2011年5月31日

コスミック出版

1,026円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二〇〇四年、日本列島は大規模な地殻変動によって海面下に沈んだ!-九年後、時の内閣総理大臣・天童俊一の使命を授かった理化学研究所科学者・安武龍一らは、発明開発されたタイム・トラベル・マシン=時航機『やしま』に乗って、真珠湾攻撃直前の昭和十六年十二月にタイムスリップする。その使命とは、沈没した国土の代わりとなる領土を、戦争によってあらかじめ獲得しておくよう歴史を改造する、というものだった!安武は、連合艦隊司令長官・山本五十六や総理大臣・東条英機らに対し、太平洋戦争に確実に勝利するための方策と英知を伝授。その一つが、戦艦「大和」をジェット機艦載の高速戦艦とすることだった。昭和十七年九月、大改造を終えた「大和」がついにその勇姿を現した!-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください