蒼茫の艦隊(2)

長編戦記シミュレーション・ノベル

コスミック文庫

羅門祐人

2014年9月30日

コスミック出版

1,034円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

軍事クーデターによって、ソ連・満州・中国に後押しされた「共和日本」と天皇を擁する「亡命帝国」に分断された「大日本帝国」。山本五十六率いる亡命海軍連合艦隊は、連合国による国際合同艦隊の一員として、かつての同胞との戦いを余儀なくされた。標的はラバウルとシンガポールに築かれた敵の二大拠点奪還。だが、ラバウル攻略に乗り出したハルゼー艦隊は、共和海軍航空隊の猛襲に遭い敗退。一方、マレー半島に侵攻した英東方艦隊も旗艦を撃沈され撤収してしまう。いよいよ決戦に突入する帝国亡命海軍。だが、山本艦隊を待ち受けるのは、改大和型戦艦『越後』。五〇センチ対四六センチの巨砲による打撃戦がついに始まった!超本格架空戦記、第二幕開幕!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください