旗本風来坊(いのち千両)

書下ろし長編時代小説

コスミック・時代文庫

芦川淳一

2015年7月31日

コスミック出版

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

草間大作は一千石の直参旗本の嫡男。正義感から大失態を演じて、内勘当を申し渡された大作だが、家を出るにあたって三千両という大金を与えられた。父親の平蔵は、その金を人のため世のために使い切れば、勘当をとくというのだ。騒動は次々と舞い込み、厄介ごとの解決に大金を使うものの、その金はなぜかすぐに大作のもとに戻ってきて、三千両はなかなか減らない。あげくの果てに、詐欺に引っかかり、千両を騙し取られてしまった大作。だが、騙されて失った金は使った金にならず、大作はそれを取り戻すため奔走することに…。剣は凄腕、正義に重きを置く快男児の活躍を描く爽快時代長編、待望の第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください