妖魔様に大迷惑

プリズム文庫

若月京子

2006年7月31日

オークラ出版

607円(税込)

ライトノベル / ボーイズラブ(BL)

由緒正しき鴻上家の長男・護は、ある日大叔母の呼び出しを受け、恐ろしい宣告をされてしまう。失踪した父親に代わって、自宅の裏手の洞穴内にある、人間界と妖魔界を繋ぐ扉のカギとなれと言われたのだ。三日に一度の施錠を義務づけられた護だが、そこで、人間そっくりの超美形な魔物に遭遇!体液が催淫剤だという彼によって、気持ちよ〜くされてしまいー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください