穢れた血(上)

マグノリアブックス

ジェームズ・ロリンズ / レベッカ・キャントレル

2015年12月31日

オークラ出版

855円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

“血の福音書”が明かした、たった一段落分の文章ー聖戦を避けるために“最初の天使”を見つけねばならないという試練を終えた預言の三人だが、彼らの仕事はそこで終わったわけではなかった。なんと、新たなるページが刻まれたのだ。それも、最後の使命を指示する言葉が。“血の福音書”は、ルシファーを永遠の闇に葬るよう預言の三人に告げた。彼らが使命をまっとうできなければ、人間の世は終わりを迎えてしまうだろう。ルシファーが地獄から出てくる前に、彼らは失われた聖杯をそろえなければならずー。“血の騎士団”シリーズ・第三弾!スピンオフ作品『ブラッド・ブラザーズ』収録!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

7

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください