険悪だった僕たちの、ハネムーンのすべて。

ショコラ文庫

Aion

2019年10月10日

心交社

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

親代わりの伯父の命令で、男と見合いさせられた秋人。幸い相手の樹にも結婚する気はなく破談になるはずが、二週間後、秋人は樹に勝手に籍を入れられていた。混乱し婚姻無効を訴える秋人に、“結婚する必要”があるらしい樹は、爽やかな好青年の仮面を捨て激怒。「ハネムーンが終われば別れてやる」という謎の条件で秋人をスペインに連行した。横暴な男だと思っていたのに、トラブルのたび自分を救ってくれる樹に秋人は次第に惹かれるがー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください