ふたりのパパとヴィオレット

エミール・シャズラン / ガエル・スパール

2019年10月31日

ポット出版

1,650円(税込)

絵本・児童書・図鑑

パパが一家にふたりいたら、変?おかしい?男どうしで夫婦になるなんて、何かの病気?でもヴィオレットなら「ちっともおかしくないわ」と言うでしょう。「パパとダディーはわたしが大好きで、わたしもふたりのことが大好き。みんなの家族と同じなの」と。“家族って、何?”どんな家庭も抱えるこの問いにシンプルな答えを与えてくれる、とある一家の物語です。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください