海賊と歌姫

黄金航路と幻の楽園

Regalo

木村千世

2012年11月30日

イースト・プレス

1,320円(税込)

小説・エッセイ

ーとある船室。駆け出しの商人であり「聖歌姫」の卵でもあるルーンは、頭痛を感じて天を仰いだ。かたわらでは、海賊船の船長アスランが蜂蜜漬けの言葉をささやき、ルーンに仕える執事のジェイドはノックで扉を破壊してアスランを牽制。取り巻く海賊たちは帳簿をつけるルーンにいちいち感動…。家の借金返済のために交易で一攫千金を狙うはずが、どうしてこんな状況に!?ワケあり海賊と守銭奴歌姫と鉄仮面執事が大海原を駆け巡る、大航海ラブファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください