夕暮れに夜明けの歌を

文学を探しにロシアに行く

奈倉有里

2021年10月7日

イースト・プレス

1,980円(税込)

人文・思想・社会

ロシアは今、どうなっているのか。高校卒業後、単身ロシアに渡り、日本人として初めてロシア国立ゴーリキー文学大学を卒業した筆者が、テロ・貧富・宗教により分断が進み、状況が激変していくロシアのリアルを活写する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.67

読みたい

15

未読

4

読書中

1

既読

17

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

深く考えさせられる

starstarstarstarstar 5.0 2022年06月07日

語学一家に生まれ育って、ロシア語を選び、遠い異国へ飛び込んで行く。学ぶということ、考えると言うことを深く考えさせられる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください