プロ野球最期の言葉

文庫ぎんが堂

村瀬秀信

2012年12月31日

イースト・プレス

838円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

年間100名前後の選手がユニフォームを脱ぐプロ野球の世界。惜しまれながらの引退、戦力外通告、球団との確執…。華やかなセレモニーの中で、記者会見の席で、戦いを終えたグラウンドで、様々な思いを抱えながら野球人生「最期の瞬間」に紡がれた「引退の言葉」。戦前の大投手・沢村栄治から2012年の引退選手まで、総勢440人の言葉を、その生き様や心に残るエピソード、記録とともに振り返る。万感の思いが胸に突き刺さる魂の一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください