一問一答電子記録債権法

始関正光 / 高橋康文

2008年4月30日

商事法務

2,860円(税込)

人文・思想・社会

事業者の資金調達の円滑化を始め、様々なビジネス・ニーズに柔軟に対応し、今後の電子金融取引にかかる重要なインフラとなる電子記録債権制度を創設する「電子記録債権法」について、法務省・金融庁の担当官がQ&A形式で分かりやすく解説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください